格安航空バニラエアを使って韓国へ行く

韓国行きへの航空券を探す

私は学生時代から大変な旅行好きでして、普段学業の合間にせっせとバイトをした上、生活費も必要以上はできるだけ切り詰めては資金を捻出。

そして、そのたまったお金と夏や春の長期の休みを利用しては中国や東南アジアの各地を気の向くままに旅してまわっていましたが、社会人になってまだパスポートの有効期限が余っていたので、「せっかくこれを有効に使わない手はない」とかつての意気を思い出し、「連休を利用し、どこか近場で」、と韓国旅行を思いつきました。

そこで早速ネットなどの検索を行い調べたところ一番値段的に安かったのがバニラエアです。よくその名を耳にする格安航空券ブランドでありましたからぜひ一度利用してみようと思い、早速申し込んでみることにいたしました。

乗って実際のサービスは?

値段がキャンペーン中ということもあってかその値段はなんと「4000円弱」。格安航空券とうわさには聞いておりましたがまさかこれほどとは……。半信半疑のまま申し込みまして、もちろん本当だったのですが(笑)、正直、さすがに機内のサービスは、と心配しておりました。が、案外に座席は広々としており清潔だったのを覚えております。

また、成田から片道1時間ほどということで食事がなくても特に気にかかることなくあっという間に韓国ソウル仁川国際空港に到着いたしました。

ただ気を配らねばならないのは持ち込むときの荷物の重量です。時折、変更などもあるということなので申し込む際にバニラエアさんのサイトなりでしっかりと確認されてからご利用ください。

実際使って思った格安航空券の魅力

現地についてからはソウルと長距離バスを利用して世界遺産の慶州を見て回りました。焼き肉、ビビンバ、サムゲタン、……、ちょっと辛みのきいた現地の味をたらふく堪能、しかもとってもお安い。ソウルでは東大門、南大門、明洞、漢江など名所も一通り見て回りました。3泊4日の旅でしたが、なかなか内容の濃いいいものでしたよ。

向こうの人は結構いろいろ親切にお世話してくれて優しいなあという印象を持ちました。私の個人的見解かもしれませんが「韓国最高!」そして、最高のリフレッシュでした。

ほかに沖縄や北海道にも便が飛んでいるということで、お財布にやさしい格安航空券のバニラエア、また仕事なり旅行なりで機会があればぜひ利用してみようと思います。